冬のモテるメンズファッションで攻めるなら、○○は避けよう!

冬のモテるメンズファッション!大人カッコイイで人気の着こなしをみる

 

 

冬のモテるメンズファッションで攻めるなら、ショートダッフルコートは避けよう

 

冬のモテるメンズファッションで欠かせないのがアウターです。デートや外出ではコートを着ている時間が意外と長いので、どんなコートを着ているかが重要になってきます。トップスが普通のニットにデニムパンツでも、コートがかっこいいと「今年っぽい」と思えるものです。ですから、勝負服ならぬ勝負冬アウターがまだ一つもない、というひとは絶対一着持っておくといいでしょう。デートやちょっときちんとした場所に行く時でも安心して着ていけるコートがあると便利です。ショップによっては値段が1万円前後でも良い素材で定番のデザイン、きちんとして見えるかっこいいアウターを手に入れることもできます。買わないほうがいいのがショート丈のダッフルコートです。しかも素材がアクリルなどだと、十代ならいいですが大人の男性は絶対に似合いません。安っぽく見えますし、ダッフルコート、しかもショート丈というのが子供っぽく見えてしまいます。女性でも大人女子はあまりショート丈のダッフルコートは着ません。

 

特に冬のモテるメンズファッションいまはロング丈アウターがトレンドなのでショート丈というのはありえないです。ダッフルコートが悪いわけではなく、腰が隠れる丈、ロング丈でウールやカシミア素材、黒やネイビーなどのシックな色のダッフルコートなら素敵に着こなせるでしょう。しかし、素材も安く、ぺらぺらに見えてしまうショート丈のダッフルコートは絶対に避けましょう。特に痩せている男性がそういうダッフルコートを選んだりしますが、素材がぺらぺらなので上半身が貧弱でバランスが悪く見えます。今のトレンドのシルエットとして、トップスはオーバーサイズ(大きい)、ボトムスはスリムというバランスが良しとされているので、その逆はNGなのです。冬のモテるメンズファッションでアウターはメンズらしいかっこよさが出る、厚みがきちんとあって暖かそうなしっかりとしたアウターを選びましょう。 ちなみに下の画像でいうなら、左端か右端のロングアウターコーデが女性ウケしますよ。中央の冬コーデ比較してみるとシュッとしていて素敵です。

 

ダサいを卒業する為の全身コーデをみてみる